Daisy~日々の作品





大災害 :: 2011/03/17(Thu)

この度の大災害で亡くなられてしまった 
たくさんの方たちのご冥福をお祈りいたします。
そして、愛する家族を失ってしまった方々
家を失い、過酷な生活を強いられている方々が
一日も早く、この苦しみから解放されますよう
祈っております。


我が家は、家族一人も欠けることなく、怪我もなく無事で
家も瓦が落ちた程度で済みました。
これがどんなに有難いことか
身にしみて感謝しています。

心配してメールをくださった方
ありがとうございます!!
優しいお心遣いにも、深く感謝しています!!


水や食べ物もありますし、避難所にいらっしゃる方々に比べたら
贅沢すぎる暮らしです。
ただ一点、困っていることがあるとしたら、
ガソリンが手に入らないこと。

災害前より、母は毎日治療のため成田の病院に通っておりました。
6週間ほど通い続ける治療計画でしたが、
病院まで片道1時間かかるので、
ガソリンの供給が見込めないと、通うことができません。
病院にお願いして、治療を1週間お休みさせていただきましたが、
あまりお休みしてしまうと、治療の効果が低下してしまうと
先生が心配していました。
今日も、状況を心配して病院からお電話がありましたので、
取り合えず、明日は治療を受けに行くことにしました。
3回分くらいは、なんとかもちそうなので、
その間に、成田あたりで給油できるところが見つかればよいのですが…

しかし、福島では被災された入院患者さんが何人も亡くなっていると聞きました。
高齢のため、寒さや急激な環境の変化に体が耐えられなかったのでしょう。
そんな方々に比べれば、命があるのですから贅沢な話です。


ご自分の貴重なガソリンを使って、
被災された方のために動いていらっしゃる方もいらっしゃるというのに
何もできず、本当に申し訳なく思います。
 
今はただ、未だ救助を待っていらっしゃる方々のご無事と
人々のため、命をかけて働いていらっしゃる方々のご無事を
心からお祈りしたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ガソリンスタンドに行ってきました | top | 久々、納品>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daisy999.blog130.fc2.com/tb.php/55-2379037e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)